NUIHERE(ヌイヘレ)の提案するMOTIF(モチーフ)について


 

NUIHERE(ヌイヘレ)では、彫り込まれた「波」「唐草」など、そのものが、先祖代々どのような意味を込められてきたか、とてもシンプルな考えでモチーフの意味をお伝えし提案しています。それはハワイやポリネシアのみならず、日本や世界中の国で、願われ、伝わってきたものでもあります。

 

ハワイアンジュエリーには「細かく様々な意味がある」「組み合わせで意味が変わる」「選ぶのが難しい」とイメージする方も多いと思いますが、難しく考える必要はありません。実はハワイアンジュエリーモチーフにはハワイに古くから伝わる伝統ではなく、近代になり意味を添えられたもの、日本独自のものが多数あるからです。

 

ハワイアンジュエリーは元々西洋から伝わりました。19世紀、イギリス王室との親交が深かった、ハワイ王朝最後の女王、リリウオカラニ女王が生涯身に付けた、唐草紋様とメッセージの文字が彫られたゴールドのブレスレットがあります。彼女はそのブレスレットを大変気に入っており、その後もメッセージを刻んだバングルを親交の深い方々へ贈った。それがハワイアンジュエリーの起源と言われています。

 

その後ハワイでも贈り物として流行し、ハワイアン達は身近な生活の中にある自然のモチーフに意味合いやメッセージを込めて来たのかもしれません。ポリネシアではTATAU(タトゥー)として願いや思いを身体に刻み込むという風習があります。それと同じように、毎日身に付けられるジュエリーに、願いを込めてモチーフを彫り込んでいったのではないでしょうか。

 

その後日本でも様々な形で発展してきたハワイアンジュエリーですが、ジュエリーを選ぶ時、最も重要なのは難しい意味ではなく「インスピレーション」。それはデザインの好みであったり、何か感じるものがあったり、人それぞれで良いのです。

ですが、贈り物、または自分で身に付けるジュエリーの選び方の一つとして、古くハワイアン達がそうしてきたように、モチーフに願いを込めて選んでみるのも良いのではないでしょうか。

SCROLL(スクロール)

”再生、繁栄、無限の可能性"


NUIHERE(ヌイヘレ)の『Scroll(スクロール)』は、再生、繁栄、無限の可能性を表している。

スクロールとは、唐草文様で波に見立てることもできるモチーフ。ハワイアンジュエリーのモチーフは、西洋の唐草文様が起源とも言われており、波と同様途切れることがなく繋がっていく縁起の良い文様として、日本でも古くから愛されてきた。唐草文様には、困難を克服し未来永劫栄えるという願いが込められている。

MAILE(マイレ)

"平和と神聖な絆"


NUIHERE(ヌイヘレ)の『MAILE(マイレ)』は、平和と神聖な絆を表している。

マイレとは、神が宿る神聖な木の葉を意味する。古来ポリネシアでは、部族間の抗争が起きた際に停戦・終戦とする証として、それぞれの部族がマイレでレイを編み、互いに送り合ったという由来がある。そのためマレイのレイは平和の象徴とされ、伝統的に男性へ贈られることが多い。また、結婚式の際は、神聖な結びつきを表すため新郎新婦の手をマイレのレイで結ぶ。

AREMITI(アレミティ)

"永遠、幸福、豊かな恵"


NUIHERE(ヌイヘレ)の『AREMITI(アレミティ)』は、永遠、幸福、豊かな恵を波のモチーフで表している。

アレミティとは、ポリネシア語で波を意味する。波は日本でも古くから着物の柄などにも使われてきた、縁起の良いモチーフ。無限に続く大海原から寄せては返す穏やかな波には、人々の幸せな暮らしが永遠に続くように願いが込められている。

ALOHA(アロハ)

"力強さ、生命力、気品"


NUIHERE(ヌイヘレ)の『ALOHA(アロハ)』は、太陽に負けないほどの力強さや生命力と気品を表している。

アロハのモチーフであるプルメリアには5枚花弁の意味もあり、頭文字にはそれぞれ意味が込められている。

[A] KAHI (アカハイ) = 優しさ、思いやり
[L] OKAHI (ロカヒ) = 調和、結束
[O] LU’OLU (オルオル) = 快さ、喜び
[H] A’AHA’A (ハアハア) = ひたむき、謙虚
[A] HONUI (アホヌイ) = 忍耐、我慢強さ

TATAU(タタウ)

"唯一無二、大切な存在を守る"


NUIHERE(ヌイヘレ)の『TATAU(タタウ)』は、唯一無二、かけがえのない存在を守るという願いが込められている。

タタウとは、叩く、タトゥーを意味するポリネシア語。古来よりポリネシアのタトゥーは、神聖な力であるマナを守るためのものとして体に施されたと言われている。現在も強さ、美しさ、幸福、生活などの意味を込めてタトゥーは彫られている。

TE ORA(テオラ)

"生命、力、強い信念"


NUIHERE(ヌイヘレ)の『TE ORA(テオラ)』は、生命、力、強い信念を表している。

テオラとは、生命、人生を意味するポリネシア語。ポリネシアで力を意味するサメの歯の文様と、再生、繁栄を意味する波の文様が刻まれている。

HAPA(ハパ)

"二人の絆、永遠の愛"


NUIHERE(ヌイヘレ)の『HAPA(ハパ)』は、二人の絆、永遠の愛を表している。

ハパとは、タヒチ語で半部を意味する。一つの愛を二人で分かち合い、永遠に続くように願いが込められている。 (アイテムによりスクロール、マイレ2種類のモチーフがあります)